FC2ブログ

台湾へ 24 GRで台北1

R0012610.jpg
 RICOH GR

 全部貼り終えたと思ったら、GRで撮った写真を忘れておりました。
 GRは普段仕事で使っています。ポケットに入るし、キャップはつけなくていいし、画質は良いし、ISOあげても大丈夫だし。

 ただ、「撮るぞ!」感はあまりない。
 X100S以上に「なんでも撮ってやる」感が強く、まるでメモのように写真を撮ってしまいます。
 それは、おそらくメリットでもありデメリットでもあるのかな。道具としての喜びはあまりない。
 ただ、信頼感というか、間違いない感は非常に強い。

R0012636.jpg

R0012638.jpg
 ネットでいろいろ検索した結果、ここのパインケーキの評判が非常に高い。
 けれども、ケーキやでもなんでもなく、いわゆるおみやげ屋、という感じ。毎日少量を作っておられるらしい。

 ・・・・実は、3日後に取りに行くと行って、所用で取りにいけなかったのです。
 本当に申し訳ないことをしてしまいました。

 次回、行く時になんとか謝りたい。

R0012649.jpg

R0012651.jpg
 宝くじのようなもを売っておられた。


 今日、いよいよX-T2の発売日。

 実は、X-E2で連写したのですが、噂通り10枚くらいでバッファがいっぱいになってしまって連写終了。
 噂ではファームが4.00になる前は28枚撮れたとか。なんで減ったんでしょうね?システムが食ってるのかな?

 E-M1は秒10コマで60コマは行けます。そういう時はE-M1の高性能さが思い出されます。
 EVFのアイセンサーもやっぱり速い。

 まあ、体感ではルミックスのGシリーズの方が速いと感じますが。
 (そうはいっても、ZUIKO50-200じゃねえ・・・・という感じです)


 思い立って、X-T1のEVF切り替えはどうなん?を確認しにいきました。
 まあ、速いですね。違和感はない。
 新しい機種だからか?と思ったら、X-T10は遅い。
 上位機だからなのね、と。
 

台湾へ 23 台北 夜、ホテルへ

DSCF4563.jpg
 X100S

 ご飯を食べて、明日の仕事に備えてホテルへ戻る。
 多くの人が街を歩いていて、治安に不安を感じることはない。
 カメラも高そうにはみえないだろうし。

DSCF4559.jpg

DSCF4565.jpg

DSCF4572.jpg
 非常麺て?!

 というわけで、久しぶりにシリーズ全部を貼り終えました。
 なんか凄く停滞していたのに。

 X-E2のバッテリーがヘタってそうで2個買い足したら、まあまあ使えて3つになった。
 3つもいらんのに・・・・・

 あ、いや、3つくらい撮るようにならんといかんな。




656.01 ホロゴン外傅173「2016年8月12日バルター50㎜F2.3は奈良町ロケ」1 超広角の運命
>15mm超広角を使いたかったら、
  とにかく接近すること、
  できれば1m以内、
  理想的には20cmから50cm前後の範囲内で撮ること。
 (本文より)

うん、Hologon158さんに憧れて9-18mmを手に入れたものの使えなかった理由がよくわかりました。
いや、やっぱり凄いな。

台湾へ 22 台北 ナイトマーケット

DSCF4525.jpg
 X100S

 晩ごはんの場所をさがしにぶらぶら。
 肉麺にしようと画策。
 
DSCF4534.jpg
 いやあ、すげえほしくなる、このニッパ(じゃないですよね、これ)。
 面白いな。

DSCF4545.jpg
 で、選んだのはここ。
 肉麺と水餃子。
 おいしい。けど辛い!!
 ひーひーいいながら食べました。しかも安い。

DSCF4556.jpg
 左の店は弁当屋のようです。

DSCF4558.jpg
 なぜかお休みの店が多かった。なんでだ?

台湾へ 21 台北 台北林森公園

DSCF4503.jpg
 X100S

 台北に戻ると雨。
 次の目的地台北林森公園の明石元二郎元総督の鳥居探し。

 公園の木の近くにひっそり。
 案内も小さく、立ち止まる人もなし。もっとも、撤去されずに残っていることが奇跡かも。
 台湾に来た中国人が、明石元総督の墓の上に家を建てて住んでいたのを立ち退かせて、墓は移転。鳥居だけが残った、と。

DSCF4511.jpg

DSCF4515.jpg

DSCF4519.jpg
 信玄弁当ってなんだ?!
 裏口?頑丈すぎて入れない・・・・

DSCF4521.jpg

台湾へ 20 烏來 新店

DSCF4439.jpg
 X100S

 こうしようってなんなんだろう・・・・?

DSCF4444.jpg

DSCF4452.jpg

DSCF4455.jpg
 もどって新店駅前。
 バスから降りた風景があまりにアジアだったので、ふらついてしまいました。
 台北に戻って御飯食べる予定だったのに。
 凄くいい雰囲気でした。攻殻機動隊の世界が。

DSCF4460.jpg
 おもちゃ屋に参考書て・・・・

DSCF4471.jpg

DSCF4475.jpg

DSCF4480.jpg

DSCF4490.jpg
 長居公園の将棋みたいなもんですかね?
 中国象棋も盛んでした。


 昨日書き忘れたこと。

 X100Tを触ってみた。
 左にボタンが。この頃はまだこういうレイアウトだったのですね。
 AFは100Sとくらべてそんなに速いとは感じない。
 X-T2が段違い。

 あと、X-Pro2とX-T2のメニュー画面が一新されてますよね。
 できればむかし機種もバージョンアップでメニューを選べるようにしてほしい。
 将来的に併用するとき、メニュー一緒にしてもらったほうがありがたいわな。
 とはいえ、X100Sがバージョンアップしてシャッター回数みられなくなったら困る。
    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク