スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上座

R0014471.jpg
RICOH R10

 あるいは主のように。

 先日購入したmajestouch。
 まあ、もう他のキーボードは今のところ無理。
 職場用にもう一個ほしい。
 どうしよう・・・・

 しかし。
 パソコン載せている机がペラペラなので音がうるさい!
 恐らく夜に使っていると怒られるだろうなあ。

 職場用は赤軸かなあ。




 先日。
 家内の祖母がお亡くなりになりました。
 私自身は近年諸事情でお会いしていなかった(別にもめたわけではないです)のですが、子供はちょくちょく会いにいかせていました。
 お通夜、お葬式。
 子供心に感じることがあるのでしょう。
 遠くに住んでいる甥も雰囲気が嫌だとお通夜の会場にも焼き場にも入りたくないと言っていたそうな。
 また、「自分も死んだら焼かれるのか」とか「自分はお棺にあれを入れてほしい」とか、朝起きたら「自分はまだ生きているなあ」とか。

 自分はこう思います。
 良くも悪くも誰かが亡くならないとこういうことって学べない。
 人間最後の役割って、「死」を学ばせることなのではないか、と。
 他人はわかりませんが、少なくとも自分は死ぬ時誰かにこういうことを感じさせられればまあ、最後の役には立てるのかなあ、と。
 逆に自分個人に悲しんでほしいとかはないのです。「人が死んだら悲しいでしょ。だから生きてるって凄いよね」と感じてほしいと思う。そしたら、まあひとまずやりきった感あるかなあ、と。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。