とげとげ

R0014356.jpg
RICOH R10

 駅員室上にとげとげ。


 数年前。
 訳あってドイツ語の勉強をしなければならなくなりました。
 「英語は絶対勉強するな!」に共感した私は、できるだけドイツ語でドイツ語の勉強をしようと画策。
 ドイツ語の辞書がいるなあ、と思ってググっていたら、大学のドイツ語の先生発見。メアドも公開してる。
 もちろん面識などないので、できるだけ丁寧にメールを書いて辞書を教えてもらおうとした。

 すると、

  面識もないのにメールを送るな。
  yahooのフリーメールなんかでメールするな、無礼者

 という怒りのメールが返信されてきた。

 面識もないのにというのなら、メアド公開するな!

 というのはさておき。

 フリーメールで、というのが今になって気になる。
 当時は確かにフリーメールというのは「誰のものかわからないもの」という認識があった。
 スパムメールは当然フリーメールだったし。
 当時yahooBBに加入していた私はともかく、家内は当然フリーメール。
 もっとも、当時からメールをパソコンに受信するというのがあまり好きではなかった。
 そのパソコンでしかメールを見られなくなるので。家と仕事場で違うパソコンを使うことが難しい。
 だから、基本的にwebメールを使っていたのです。
 
 ところが今や、多くの人がgmailを使う時代になった。
 そしてgmail、さらにはwebメールのクラウド性が再確認されてきた。

 今から思うと、感覚的にクラウドをいうことをイメージしていたのかな、とも思う。
 機種依存ならぬ機体依存するのはあまり好ましくない気がしていたので。
 機体入れ替えも楽ですしね。


 まあ、それでも今だに偏見はありますけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク