影絵2

P8266201.jpg
OLYMPUS E-1 ML28mmf2.8

  橋下劇場が進行中ですが。

 仮装敵を作って宣戦布告。「よくやっている」と評価を得る、という手法が韓国の大統領選挙前や北朝鮮そっくりなのが笑える。
 ただ、かの半島の国や地域と違うのは、仮装敵にされるのは利権のからまない人らや政治的バックボーンがない政治的弱者ばかりなのが全く残念というか、こんなもので大阪の住人が騙せると思われているのが悔しいし情けない。

 大阪市交通局ではすごい数の早期退職者が出たそうな。その人等の仕事ぶりがどうかは全くわからないけど、人がいなくなって困るのは現場と利用者だけだからね。橋下なんかは効率化できた、やる気のある人間だけになってよかった、と宣伝するんだろうけど、結局困るのは市民だけ、みたいな。
 そもそも、単純な疑問なんですけど、そのやめさせられた人らはこれからどうやって生活するの??公務員削減何百人ていうけど、その人らは次の仕事斡旋されてるの?
 「ほら、減らしましたよ!」だけ?
 それと、「業務が赤字」なので民間へ移行させるというが、利用料が跳ね上がったり、ストが起こったり、現場の人間が容赦なくクビ切られたりということが起こるわけですよね。で、「市の財政は健全化しました(えっへん)」てこと?

 それ、ほんとに成果なの??
 ???

 よくわからん。それが政治なのか。

 大赤字を計上している箕面の宅地開発とかそういうのは全く削減してないと聞くが。

 橋下をガチで失脚させようとする動きがないのは、そういう大きな権力を握っている人等にかわいがられるようにしてるからじゃないの?

 なんかね・・・・それでも橋下を選んでしまった大阪・・・・


 かの小泉首相が推し進めた郵政民営化。
 今、皆さん便利になったのでしょうか?
 そもそもあの選挙って、郵政民営化に賛成したというより小泉純一郎に入れただけじゃないのかな。
 橋下も民意民意と強調するが、政策に賛成されたわけではなく、なんか橋下面白そう、だけじゃないの?
 「選挙に行ってない奴は棄権したんだから意見を言うな。そもそも反対ならそう言え。対案を出せ」みたいなことをおそらくいいそうだけど、逆に言えば投票率6割ったって、残り4割は明確に賛成してないわけですわな。
 賛成も反対もしてない、のだから賛成もしてないでしょ。

 職場にもいるなあ、対案対案と喚く輩。
 一方的に無茶苦茶な提案をされてそれに反対するのに必ず対案を用意しなきゃならないなんてルールはないでしょ。もちろん反対ばかりしてる口だけ人間は論外ですけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク