FC2ブログ

パイプ?

R0012818.jpg
RICOH R10

 穴まで埋めないといけないとは・・・・



  まだ興奮冷めやらぬ感じですが・・・・

 Hologon158さんのブログにこのような記事が。

 こちら

 >AYさんは、こうお考えなのです。
  写真展として人に見せるのであれば、
  幾度も幾度も通い、かなりの数の写真を撮りだめて、
  その中からしっかりと選択しなければならない。
  ですから、展示作品の選択は幾度も幾度も候補作を並べて、
  その順序も含めて、幾度も取捨選択し、コンセプトを練り、
  そのプロセスの究極に写真展がある、


 私はむしろ逆でした。
 全体として展示のデザインもすばらいしものでしたが、1枚1枚の完成度が高く、もっと1枚1枚を見たい、と。いつもブログで見ているHologon158さんの写真にしても、展示されているそのデザインの見事さがいわゆる組写真としての意味合いを持ってより深いものを表現しているのはわかります。

 でも、1枚1枚を味わいたい。

 その思いのほうが強いですね、私は。

 おそらく、「写真が意味を持つ」ということをあまり好んでいないからかも知れません。ま、だから写真がしょうもないのでしょうな。浅いから。いや、浅いのか?じわじわ来てほしい写真を撮っているつもりだし、そういうのは好き。その意味をこちらが持たせるのが好きではないだと思います。

 AYさんのおっしゃることは写真を志すものにとって目指すべき正当な道筋なのでしょうね。いや、そうしないといけないのでしょう。写真展ならなおさら、ですね。
 でも、自分は今のところないと思います。
 これは、Hologon158さんがからんでいるから、というわけではなく、自分がそういうスタンスなのだということです。

 もっとも、前にパチーリさんのブログに自分で書いた

 できるけどやらない のと できない のは違う

という言葉は自分で書いていて今でも自分に刺さります。
 だって組写真的なことなんてできませんから。できるのに「やらない」ならカッコいいんでしょうが。サッカーが下手な人間が「つまんないから」「嫌いだから」というようなものですかね。できないことをそういう風にいうのはカッコ悪いですよね、全く。

 Hologon158さんの写真を床に積み上げて、1枚1枚見たいですね、私は。

 なにせ私は「素人」ではなく「ド^100素人」ですから^^;
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>できるけどやらない のと できない のは違う

これ難しいですよね
まぁ結果は同じですけど・・・

似たようなことで
「やろうと思ったけどやらない と やれない」のは違わない・・同じだな
「言おうと思ったけど言わない と 言えない」も同じだ
ま、ケースバイケースなんでしょうけど

 

確か

EOS5Dと、フォーサーズのCCDの大きさから来るボケの話しだったと思います。

技術という面からすると、「できるけどやらない」というのは序破急の「破」ということですかね。
「ボケさせられるけどボケさせない」のと「ボケさせられない」のは全く違うわけですから。
余裕というのでしょうか。余力?

軽自動車の時速80kmとフェラーリの時速80kmは結果は同じでも何か違う、という感じでしょうか。

そういう写真の選び方、撮り方をしないのは、できないことをかくしてるだけ、みたいな。
でも、やっぱり、そういう方向には向いてないですわ、私は。

実は、私も同じ思いです

私にとっては、自分の写真は写真作品ではありません。
私の体験の1つ1つ。
ですから、私はいつも写真を、その出会いの記憶と一緒に見ています。
一枚一枚が大切。
写真展は、私にとっては、稀に訪れる舞台出演みたいなものです。
デザイナーに、写真をどっさり渡して、組写真として構成していただきましたが、
私自身のスタンスはと言えば、じんさんと同じなのです。
ところで、今回の写真、私のお気に入りのロボグラフィです。

ありがとうございます

Hologon158さんコメントありがとうございます。

AYさんがおっしゃるような技術も身につけるべきだとは思うのです。
そういうことができるのを前提に、1枚1枚を写すべきだと。
そういう力も必要だと思います。

おそらくHologon158さんはそういう活動もしてこられたうえで、それを突き抜けて今のスタイルを確立されたのだと思います。

自分は多分、研究が袋小路に陥った将棋の反動で、「指したい手を指す」囲碁も「打ちたい手を打つ」というスタンスになりました。その流れで写真も「撮りたいものを撮る」と。

テーマを突き詰めて・・・・というより、何も考えずに「あ」と反応できるかどうか、それだけで写している気がします。
    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク