台湾へ 24 GRで台北1

R0012610.jpg
 RICOH GR

 全部貼り終えたと思ったら、GRで撮った写真を忘れておりました。
 GRは普段仕事で使っています。ポケットに入るし、キャップはつけなくていいし、画質は良いし、ISOあげても大丈夫だし。

 ただ、「撮るぞ!」感はあまりない。
 X100S以上に「なんでも撮ってやる」感が強く、まるでメモのように写真を撮ってしまいます。
 それは、おそらくメリットでもありデメリットでもあるのかな。道具としての喜びはあまりない。
 ただ、信頼感というか、間違いない感は非常に強い。

R0012636.jpg

R0012638.jpg
 ネットでいろいろ検索した結果、ここのパインケーキの評判が非常に高い。
 けれども、ケーキやでもなんでもなく、いわゆるおみやげ屋、という感じ。毎日少量を作っておられるらしい。

 ・・・・実は、3日後に取りに行くと行って、所用で取りにいけなかったのです。
 本当に申し訳ないことをしてしまいました。

 次回、行く時になんとか謝りたい。

R0012649.jpg

R0012651.jpg
 宝くじのようなもを売っておられた。


 今日、いよいよX-T2の発売日。

 実は、X-E2で連写したのですが、噂通り10枚くらいでバッファがいっぱいになってしまって連写終了。
 噂ではファームが4.00になる前は28枚撮れたとか。なんで減ったんでしょうね?システムが食ってるのかな?

 E-M1は秒10コマで60コマは行けます。そういう時はE-M1の高性能さが思い出されます。
 EVFのアイセンサーもやっぱり速い。

 まあ、体感ではルミックスのGシリーズの方が速いと感じますが。
 (そうはいっても、ZUIKO50-200じゃねえ・・・・という感じです)


 思い立って、X-T1のEVF切り替えはどうなん?を確認しにいきました。
 まあ、速いですね。違和感はない。
 新しい機種だからか?と思ったら、X-T10は遅い。
 上位機だからなのね、と。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク