スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッカリコニカ 増山たづ子さん

P1090293.jpg

 撮りまくったら結局買い替え、修理で12台も使われたとか。
 写真は2万枚。
 ・・・・ちょっと耐久力なさすぎ?
 でも、普通の家族ならこんなに撮らないか。

 しかし、カメラが壊れるまで使う。
 今どきはそんな根気よくデジタルカメラを使っていけるのでしょうか・・・・
 それだけシャッターを切るべきですよね。

 おそらく一番使っているであろうGF1。
 一番最初の写真が2012年2月。3年で7000枚。
 E-1でも1万行ってなかったんじゃないかなあ。
 でも、E-M1とかE-3は連写するので枚数増える。
 1時間かなり撮ったつもりでも100枚超えるくらい。
 こないだの子供の卒業式はあっという間に150枚。

 そういう意味では、コミケなんかで写真撮ってる方がシャッター交換を2回も3回もしたって話は偉いなあ、と思う。
 そこまで機材を使いぬくのは凄い。



 そして。
 わずか1600人ほどしか住んでいない村だったとあります。
 なのに、この豊かな文化。
 何百年も続いた文化を、あっという間にダムの底に沈めた行政。
 本当にしょうがなかったのでしょうか?
 地名をひらがなにしてみたり、カタカナ名にしてみたり。
 行政の方って、「文化」というものを理解されておられるのでしょうか?
 ま、大阪は橋下が残念なので偉そうに言う資格はありませんがね・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。