スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X100S フィルムブラケット01

X100S、取り急ぎ写真撮ってみました。
夕方でもうしょうがない感じです。
もっと明るくないと違いがわかんないですね。
しかも縮小しているのでますますわからないことに・・・・

DSCF2019.jpg
PROVIA

DSCF2020.jpg
PRO Neg.sta

DSCF2021.jpg
ASTIA

DSCF2031.jpg
PROVIA

DSCF2032.jpg
PRO Neg.sta

DSCF2033.jpg
ASTIA


DSCF2040.jpg
PROVIA

DSCF2041.jpg
PRO Neg.sta

DSCF2042.jpg
ASTIA

うーん、微妙。暗くてわからない・・・・
今のところ、ASTIAがイメージですかね。
でも、PRO Neg.staが現場の色に近い気がします。


しかしですね。
これだけはわかります。
こりゃ慣れるまで時間がかかる。

ファインダーでの撮影。
枠外まで見えている感覚。
ほとんど何の抵抗もないシャッター。
ちょっと回しにくい絞りリング。
ダイアルだと思っていたレバー。

スナップ写真を撮られる方が一眼レフ派(あるのかそんなの)とレンジファインダー派(だからあるのかそんなの)に分かれるほどの違いがありますね。
「見たまま写る」一眼レフの快感もわかる。
ちょっとゆるい感じのレンジファインダーの心地よさもわかる。

高くて尻込みしてましたけど、買ってみるべき機材でした。

今日は残念ながら雨。
また明日試し撮り・・・・


ま、こんなブログの400×400の画像にしてしまったらカメラなんてどれでも一緒な気もしますがねorz
プリントしろ、プリント。


最近、拍手ボタンをずっと押してくださっている方がおられますよね。
毎日訪問者が20人くらいなのに毎回2拍手ほど。
ありがたいことです。
ありがとうございますT^T
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。