グランビルアイランド

P1050388.jpg
DMC-GF1

 バンクーバーの南、グランビルアイランドの市場。

P1050389.jpg

P1050390.jpg

 かなり日本語。
 日本人相手というより、こういう雰囲気でやっているって感じでした。

  さて。
 昨日の記事でなかなかいける、といいながら「ピント合ってないじゃん!」というツッコミをたくさんいれていただいたと思うので・・・・(てかそんなに誰も読んでないし^^;

 いろいろブログを読んでいると、普通の位相差AFの精度への疑問を多く目にしましたわ。そんなに駄目なのか全然わかりませんけど、動きものを撮る時はしょうがないですよね、今のところ。コントラストAFもまだ速くなるのかな?そろそろ限界の気もするけど。

 MMF-1については、MMF-2の倍ほどの重量ですが、中身の見直しでMMF-2が軽量化した、と。
 誰のブログだったか、中身の見直し、つまり中身の簡略化で壊れやすくなった、とか。
 ま、軽くなればそれも当然ですか・・・・

 そうだ、14-54、50-200ともE-M5ではAFできましたけど、GF1ではAFが動きませんでした。ハイスピードイメージャ非対応だから、だそうですけど、なんか不思議でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク