スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き倒れ

R0015729.jpg
RICOH R10

 何かわがまま言っているんでしょうねえ。
 道端ですねて寝転んでまいた。
 うちの子じゃないですけど。
 うちの子もしてたなあ。

 さて。
 E-P5がリークされてますが。
 E-7はもう本当に出ない、出さないのでしょうか・・・・
 野外のサッカーやスキーなんかはE-3でないとダメだから持ち出して、まあこれはこれで十分でしたけど、室内はもはやISO800も実用に耐えないE-3ではにっちもさっちもいかない。
 いいかげんオリンパスも出さないなら「出さない」と言ってほしい。
 ただし、OM、Eと買い支えたユーザーを2度も切り捨てた罪は重いと覚悟せよ。
 金輪際オリンパスでシステムを組むことはありえない。

 未来永劫オリンパスのシステムを信用する人間はいなくなるだろうよ。
 信用を失うということはどういうことか、損失隠しとは別次元で、カメラファン(オリンパスの)を全員切り捨てたわけだから。


 で、E-P5。
 なんかますますペンに似てきましたね。
 こういうの、どうなんでしょ。
 デザイナーはどう感じてるんでしょ?
  ①パクっただけで恥ずかしい
  ②PENにぎりぎりまで似せて誇らしげ
 うーん、なんかねえ・・・・

 個人的に、なんというか、「全力を出してない機材」というのが好きではない。
 例えば昔のSONYのパソコン。同じ性能ならSONYが高かった。デザインなんだかブランドなんだか。
 嫁さんは「iiyamaなんかよりSONYのおしゃれなのがいい」と言う。
 こっちはデザインで動画変換やらフォトショ使うわけじゃないのでいらないという。
 あとは、MAC。仕事で使ってみて、まあ使いにくい。
 windowsに慣れているから?うーん・・・・
 windowsというよりthinkpadかもしれないかな。
 linuxのがいいけど、フォトショ使えないから。
 ああ、キーボードとかマウスとか、使いやすさを追求しているとは思えない。

 で、E-P5。
 元祖PENやらOMのよさって、もうぎりぎりまで考え抜いた末に決定されたデザインと、妥協のない性能ではないかと思う。同時のカメラってそうですよね、きっと。妥協なんてできるわけもない。F1マシンに通じる機能美を感じることができる。
 のだが。
 なんかね、「じゃ、こういうので」という感じが凄く嫌なわけで。
 それが残念。
 パナのGF1やGH3なんかには突き詰めた感を感じる。だから買った(中古だけど)。

 E-1にもそういうの感じた。1からデジタル、という思想にも共感したし。

 まあ、しょうがないのか。

 EOS20Dか何かにしとけば?
 今ならEOS7なんかを使ってるのかな・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。