スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堺市浜寺町18 ホース芸術


P1080085.jpg
DMC GF1 OLYMPUS15mmf8

 何かいい名前ないですかね。


 イチローの所属チームが決まりましたね。しかし2億3500万・・・・やっす。
 でも41ですよね。

 錦織負けましたね。
 足首のサポーターが気になります。マイケルチャンを思い出す。
 やっぱり故障が・・・・
 優勝するのって、強さだけではなく戦いぬく体が必要ですよね。本当に大変ですな、世界で戦うのは。
スポンサーサイト

堺市浜寺町17 二階

P1080082.jpg
DMC GF1 OLYMPUS15mmf8

 やっぱり気になる二階部分・・・・


 サッカー、負けちゃいましたね。
 UAEが引いてたから。でも、引いてる相手から点を取れないのはギリシャ戦でもそうでしたわな。しかも10人だったし。
 決定的なチャンスも2、3。
 普通に勝てた試合でしたなあ。

 イチローも年俸たった2億3500万。
 黒田が20億けって4億。(4億もらっても昨年度の年俸からの税金払ったら赤字ってほんとなのか???)

 もはや最前線は錦織のみという状態ですな。
 錦織もマイケルチャンのように故障しないことを祈るのみ。

 そうだ。最近改めて驚いたこと。
 テニス調べてて、ボルグの引退が26歳だったそうな。
 26?!
 エドバーグは28。
 今フェデラーは33歳。世界2位。

 いやあ不思議。

バボラ aeropurodrive 2007

P1080331.jpg

 足写ってますけど。
 パワーのあるラケットを、ということで探しに探して、やっぱりバボラかと。
 本当はピュアドライブ2015を考えてたんです。アエロはなかなか高いので。
 ところが、中古はなかなか安い。こちらは2007年モデルで10500円。
 オークションでもこれ以上するので、まあいいんじゃないかと。
 だめもとで諦められるか、と。

P1080333.jpg

 こちらが直前、まで使っていたハイパープロスタッフ5.0ストレッチ。
 このころは長ラケが大流行の時代でしたわ。これも+0.5インチ。
 うっかりポリを張ったら飛ばないのなんの。
 ニコラス・キーファーが使ってましたね。

P1080335.jpg
P1080334.jpg

 当時ウィルソンが推していたハイパーカーボン。なんでもハイパーな時代。

P1080332.jpg

 いろいろなラケットを買いながら、どれも手元になく。
 最後に残ったのはこのプレステージツアー660。
 今打ってもいいラケットだわ。
 いろんなラケット試打した後で、相手に「どれが良かった?」と聞くと「これ」と答えられて「へえー」と思った記憶が。
 今は小6の息子が使用中。こういうので始めないとうまくなんないと思う。

P1080340.jpg

アエロプロとプレステージの厚み。
P1080336.jpg

 確かアエロは26mm、プレステージは22mmかな。
 本当はバボラはピュアコントロールの打球感が好きなんですけどね。


 で、今日とりあえず練習機で打ってみる。
 ストリングスはバボラのブリオ130/16。55ポンド。
 コートじゃないので飛びとかはわかんない。
 打球感はさすがの中厚。こんなに厚いラケットはHEADのジェネシス以来ではないかと。
 凄く硬質。振動止めでごまかしてる感じ。こういうもんなんでしょうね。
 さらに、軽い。ハイパープロスタッフからしたらおもちゃみたい。
 コートでラリーしないとわからないですね。
 ボレーの当たりは噂通り良さそう。いい飛びをしていると思う。

 打球感は、プレステージがゴーセンのOG SHEEPなので比べられるのやら・・・・
 アエロもやっぱSHEEPはればよかったかな。

 来週は仕事でコート無理。ちょっと先になりそうだなあ。


 1月25日
 今日コートで打つ。
 長さがコントロールできませぬT^T
 グリップが扁平でどうもしっくり来てない感じです。

 ただ軽い軽いと思っていたら・・・・
 アエロプロドライブとプレステージツアー660が同じ322g、バランスポイントもほぼ同じという結果。
 対してハイパープロスタッフは340gでかなりトップライト。

 うーん、ちょっとグリップ丸くするかあ。

堺市浜寺町16 「え、何?」

P1080079.jpg
DMC GF1 OLYMPUS15mmf8


 皆様、あけましておめでとうございます。(今?!)
 てか何人の人間が読んでおられるのやら・・・・

 今年の正月は、上の子が受験ということもあり、下の子を連れてちょいちょい近所にでかけるだけ。
 だらーっとした正月でした。

 写真を撮るようなところにもいかず。


 気持ち新たに・・・・とは思うのですが、昨年言われた嫌なことをつい思い出し、いらっとする日々。
 小さいなあ。

 でも、ビル・ゲイツのこの言葉「成功の鍵は何かは知らないが、失敗の鍵は、全ての人を喜ばせようとすることだ」
に少し勇気をもらい、なんとか今年もやっていこうと思っております。

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。