スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高千穂

R0011344.jpg
RICOH R10

 仕事で松島行きました。
 絶景、だったんでしょうね。
 フェリーや船でいっぱいで。
 誰も、まずいと思わないんでしょうかね。

 高千穂も、ボートだらけ。


 子供が図書館で「未来少年コナン」を借りてきました。
 一行目。

 「2008年、人類は滅びようとしていた」

 去年ですけど。

 まあ、7割ほど正しいのかも。
スポンサーサイト

祝・高速1000円

R0011336.jpg
RICOH R10

 いろいろ賛否両論ありますけど。
 1000円で九州まで行って来ました。

 なんといいますか。
 箱根に行くと箱根の雰囲気。
 京都は京都の雰囲気。
 奈良は奈良。

 ・・・・九州。
 あまり違和感ない感じ。意外と旅行に来た感がなかった気がします。
 都会しか行ってないからかな?

公園より。秋空

R0011316.jpg
RICOH R10

 「プロも驚く! デジカメ写真の 撮り方・撮られ方」織作峰子

  28.29ページ
  「ペットを生き生き撮る!」
  カメラをペットの動きに合わせ動かす流し撮り技法をうまく使う

  ・・・・あの、流し撮りの方法は?しかも、コンパクトカメラで?
  どう見ても素人さん対象の本なんですけど・・・・?

  うん、確かにプロも驚くわ。
  カメラ雑誌の提灯持ちライター(兼カメラマン)でももう少しうまく書くだろ。

  てか、よくこれでOK出したな、織作峰子。


  なんかね、この人の写真でピンときたことがない。
  で。
  コンタックスのムックには
   「使い始めたのはCONTAX139ですごく使いやすい」
   「今使っているのはRTSⅢ。大きな私の手になじむ」
  とある。

  キャノンのムックやパンフには
   「やはりキャノン。メインはEOS-1V」

  ニコンの提灯記事には
   「スイスの山に登るとき、選んだのはD2X」

  オリンパスE-1のパンフレットには
   「E-1はいい。デジタル専用設計は写りが違う」


  ・・・・
  いえね、いいんですよ。
  柔軟に機材を使いこなしておられるってことなんでしょうね、きっと。
  でも、ここまで節操ない人も珍しい。
  ・・・・てか、メーカーの方、すいませんけど、この人の機材に対するコメントはもう信用してないですから。

  にしても、いくらなんでもこの本はひどすぎる。
  GWに書かすのはよいとしても、しっかり監修しろよ。

もあもあ

R0011319.jpg
RICOH R10

 火曜日から出張で東北にでばっておりました。
 なかなかもう東北は寒いですね。

 「萩の月」捕獲作戦失敗orz
 松島には意外と売ってないんですね。

なみなみ

R0011320.jpg
RICOH R10

 土曜日に、爆笑レッドカーペットを見る。

 昔、小学生の頃。
 何気に小学校で友達に

  「昨日のドリフ見た?」

 と聞いたら、

  「うち、見たらあかんねん」

 と言われて衝撃を受けたことを思い出した。

 自分はまっとうな大人に・・・・育ってないのはその所為か?!(なわけない)
 お笑いも見ずに中学生と話を合わせられるか!(好きなだけだろ)

 今見ると、ドリフのコントは手がこんでいて、見ていて唖然とする。
 今、これだけの熱意で作られているお笑い番組があるのか?と思う。
 
 食べ物を粗末にしてたり、下品だったり。
 それはごもっとも。
 でも、人をだましたり、隠し撮りしたりして、ハメて楽しむバラエティー番組の人間性の無さはもっと問題になってもいいんじゃないかと思う。生理的に不愉快だ。
 それと比べると、ホント(いい意味で)低次元過ぎて安心して笑える。

 それと。NONSTYLEを見て、「関西漫才もまだ大丈夫」と思う。
 ただし、相変わらずフリートークやバラエティーはダメだけど。
    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。