スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機関士(渋!)

P8028239.jpg


E-1 14-54mm

解像度ということについて。

先日、歯医者の待ち時間。
何気に見た壁の絵。
花火の絵でした。

ああ、なんて情緒豊かなんだろ、これ、凄いな・・・・

しばらく見入っていました。

誰の絵か?

近づいて、あっと思いました。
あまり目がよくないのもあるのでしょうが、気づきませんでした。

ちぎり絵だったということに。
山下清先生の絵でした。

ちぎり絵の色紙を小さくしたら、もっといい絵になるのか?
自分が写真で表現したいことは何か?
その為に、カメラに必要なことは何か?

かなり衝撃を受けて、歯医者で固まっていました。
スポンサーサイト

消防士

PICT0118.jpg


dimageXt

この写真、結構気に入ってるんです。
ホースまで担いでまさに消防士ってカンジが凄く面白くて。

フォーサーズのファインダーは小さい・・・・
面積が小さいんだから当たり前だよな、と思ってました。
でも、画面が3:4だから余計に小さく感じるのかな、と。
たまにkissDなんか覗くと横長でびっくりしますね。
凄く違和感あったり。

山上のペン

P8028274.jpg


E-1 14-54mm

大井川鉄道千頭駅構内にある展示物。
何の写真を撮っていたのか・・・・
フラッシュまでついたオリンパスペンが1台。
    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。