FC2ブログ

モノクロ 禁じ手04

R0771217.jpg
 GR

 新型コロナウイルスが猛威を振るう中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 中国の「これはアメリカが持ち込んだものだ」発言は本気で笑わしに来ているのではないかと思いましたね。
 習近平、お笑いに路線を変更したのかと。

 それはさておき。
 CP+もなくなりましたね。講演の動画、毎回楽しみだったのですがねえ。
 ヨドバシカメラでX100Vを触ってきました。AF、速くなってるのかしら?ちょっとわからない。
 X-T4はまだなんですね。
 ただ、FUJIはやっぱりボディ内手ブレ補正がほしいですよね。ということはX-T4がいい。

 E-M1はMarkIIとMarkIIIで握った感じが少し違うような?親指がMarkIIIはダイヤルに届きにくい気が。

 なんか、写真撮りに街に出るのも憚られますねえ。


R0771215.jpg

R0771263.jpg

R0771273.jpg

R0771279.jpg
スポンサーサイト



モノクロ 禁じ手03 GOOD FUTURE

R0771260.jpg
 GR

 みなさん、あけましておめでとうございます。もう2月ですけど。

 てなわけで、おさわがせのX100VのPV動画。
 https://www.youtube.com/watch?v=N5nZf7kPgFI

 このご時世にあんな露骨に前から声もかけずに写真を撮る方がおられるのですね。びっくりした。
 自分にはとてもできない。プラスして、ぶっちゃけ「気持ち悪い」。怖いです。

 明らかに皆さん嫌がってるじゃないですか。FUJIがこんな動画を出したのが本当に残念です。


 あと、その裏でひっそりX-T4開発が発表。影薄くなってんじゃん。X-T2安くなるかな?


R0771268.jpg

R0771228.jpg

R0771230.jpg

R0771246.jpg

 こないだヨドバシカメラでマッサージ機に乗ってたら、館内放送でカメラの宣伝してた。
 「ソニーの人気機種が安い! α7MarkIIIがなんと・・・・」
 ?markIIIなんて名前だったか?
 マレフィセント2のDVDの宣伝も棒読みだったし、売る気ないのかよ、ヨドバシ。

モノクロ 禁じ手02

R0771202.jpg
 GR

 カメラを新しくするか?もしくは追加するか?ということで。

 ① RICOH GRIIIは?
    小さくないですか?親指置くところがない。GRの方がホールドが良かった。
    起動も速い?ちょっともさっとする感じ。

 ② α7IIは?
    オールドレンズの母艦として。なかなか悪くないかも。
    設定なのか、α7IIIのEVFの色味がどぎつかった。誰か設定いじったのかな?あんなに見にくいもの?まさかね。
    しかも、α7III、グリップが相当巨大化。すごい大きいイメージ。
    ただ、α7IIの前後ダイヤル、回しにくくないですか?ものすごい不自然な場所にある。

 ③ E-M1MarkIIは?
    センサーが違うので。夜景なんかでノイズが全然違う。
    けど中古がまだ高い。そこまで出して買い換える気もなかったり。

 ④ X-Pro2は?
    改めて触ってみて。大きい。X-E2の大きさがいいですねえ。
    ときどきいかにもなフラッシュで写真を取ることがあるのでフラッシュはついていてほしい。

 ⑤ X100Fは?
    買い換えるほどでは・・・・という感じ。AFもすごくはやくなったわけでもない感じ。

 ⑤ フジの単焦点レンズは?
    X100sよりf1.4でもAFが速い。
    けど、そもそもボディに手ブレ補正がないうえに、レンズにもついてない。できればついていてほしい。

 というわけで、どれもわざわざ買い換えるほどでは、という感じです。
 Hologon158さんのようにα7シリーズにオールドレンズつけて遊んでみたいない、というのが一番でしょうか。
 α7IIの中古がも少し値下がりしたら考えます。

 どうでもいい話。

R0771205.jpg

R0771209.jpg

R0771217.jpg

R0771218.jpg

モノクロ 禁じ手01

R0771212.jpg
 GR

 ハイコントラスト白黒で撮ると。
 ま、それらしく見えますわな。いかにも、なにか風。
 本当にそれだけ。

 複写するつもり、ただそれだけで撮ってみた。
 もちろん、テーマも何もなし。

R0771268.jpg

R0771193.jpg

R0771195.jpg

R0771200.jpg

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝

R0771162.jpg
 RICOH GR

 おっさん一人でヴァイオレット・エヴァーガーデンを劇場に見に行く。

 できるのか。

 しかし公開が終わる。もう突撃するしかない。
 スマホで混み具合を確認。意外と人が入っている。もっとガラガラかと思った。
 チケットを買いにロビーに入った瞬間、「うお、窓口の人に言うのか・・・・」と思ったらコンピュータ端末になっていた。
 チケットを買って開場を待つ。
 開場して窓口に向かうと、学校帰りの女子高生多数。いやあ場違い半端ない。
 それでも勇気を出してスクリーンに向かうと、前を歩く、白髪頭の(いや自分もかなり白髪ですけど)60前くらいの男性が颯爽と劇場に入っていく!めっちゃ勇気出た。
 客の1/3は男性、しかもまあまあ年齢層も高い人がちらほら。

 いい映画だから、かなあ。

 まあ、ヴァイオレット・エヴァーガーデン、あざといのは間違いないんですよ。
 ストーリーも奇をてらうわけでなし。
 でも、泣いてしまう。

 ヴァイオレット・エヴァーガーデンで泣ける人がまだまあまあいるなら、まだ人類って滅ばなくていいんじゃないか、と思う。(大層な)




R0771164.jpg

R0771148.jpg

R0771153.jpg
    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク