スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周辺ボケテスト


 昔、馬場信幸さんの露出決定のムック本を読んだ時、目からうろこが落ちる思いでした。
 そして、安いレンズでもなんでも、きっちりとテストして科学的に評価を下して「いい」と言いきるその姿勢。
 誠にすばらしいなと思っていました。
 先日、youtubeでSONYレンズ(というかミノルタレンズだな)を褒めている動画を見つけました。
 そこで、改めて周辺ボケの話をされていたので、気になってX100Sで撮ってみました。

 何度か撮ってみました。もっと光が沢山あればいいんですが。また大阪駅でテストします。

DSCF2156.jpg
 X100S F2.0
DSCF2156_1.jpg
 左上を拡大したのがこれ。



以下、2枚めは1枚めの左上を拡大。
DSCF2157.jpg

DSCF2157_1.jpg



DSCF2158.jpg

DSCF2158_1.jpg


DSCF2159.jpg

DSCF2159_1.jpg


どうですかね。まあ、23mmf2.0なら大口径レンズとはいえませんが。
スポンサーサイト

フードとキャップ、ストラップ

P1090179.jpg

 というわけで、X100シリーズ用レンズフード購入。
 純正品はお高いので。

P1090181.jpg

 JJC製の互換品。
 質感全く問題なし。2480円。

 それと49mmのキャップ。
 結構な皆さんが書いておられるとおり、49mmピッタリ。エツミ製。
 ハクバ製はオリンパスで使ってますけど、ハクバが悪いのか、オリンパスが悪いのかわかりませんがすぐ外れる。
 付属のキャップは落としそうで怖いので。

P1090182.jpg

 ストラップは八百富カメラでニコンの中古品。
 ヨドバシで新品をみてきたんですけど、こっちのほうが味がある。安いし。
 最近ウワサの速写できるストラップもみましたが、たすきがけしたときにカメラが下向くのがどうも。

P1090180.jpg

DSCF2074.jpg
X100S ASTIA

 大阪駅から福島・野田まで歩いてみました。
 野田駅は阪神野田駅付近にディープな物件があると聞いているので再訪問も必要がありますな。

X100S フィルムブラケット01

X100S、取り急ぎ写真撮ってみました。
夕方でもうしょうがない感じです。
もっと明るくないと違いがわかんないですね。
しかも縮小しているのでますますわからないことに・・・・

DSCF2019.jpg
PROVIA

DSCF2020.jpg
PRO Neg.sta

DSCF2021.jpg
ASTIA

DSCF2031.jpg
PROVIA

DSCF2032.jpg
PRO Neg.sta

DSCF2033.jpg
ASTIA


DSCF2040.jpg
PROVIA

DSCF2041.jpg
PRO Neg.sta

DSCF2042.jpg
ASTIA

うーん、微妙。暗くてわからない・・・・
今のところ、ASTIAがイメージですかね。
でも、PRO Neg.staが現場の色に近い気がします。


しかしですね。
これだけはわかります。
こりゃ慣れるまで時間がかかる。

ファインダーでの撮影。
枠外まで見えている感覚。
ほとんど何の抵抗もないシャッター。
ちょっと回しにくい絞りリング。
ダイアルだと思っていたレバー。

スナップ写真を撮られる方が一眼レフ派(あるのかそんなの)とレンジファインダー派(だからあるのかそんなの)に分かれるほどの違いがありますね。
「見たまま写る」一眼レフの快感もわかる。
ちょっとゆるい感じのレンジファインダーの心地よさもわかる。

高くて尻込みしてましたけど、買ってみるべき機材でした。

今日は残念ながら雨。
また明日試し撮り・・・・


ま、こんなブログの400×400の画像にしてしまったらカメラなんてどれでも一緒な気もしますがねorz
プリントしろ、プリント。


最近、拍手ボタンをずっと押してくださっている方がおられますよね。
毎日訪問者が20人くらいなのに毎回2拍手ほど。
ありがたいことです。
ありがとうございますT^T

X100S投入

P1090162.jpg
 GF1 14-45mm

 というわけで届きました、X100S。
 こういうカメラ久しぶりでドキドキしますね。
 シルバーって初めてじゃないかな。

P1090165.jpg

 キタムラ(近くのキタムラとはもめたので職場近くのキタムラへ)で69980円。
 スレが多くて、7万切ってました。
 まだまだX100Sもいい値段しますからね。
 ボディの傷は気にならないのですが、ファインダーとかレンズがね。

 車もそう。ボディが汚れていてもあんまなにも思わないのですが、フロントガラスはレインエックスで磨きます。
 前が見えないと危ないですから。

P1090171.jpg

P1090166.jpg

P1090167.jpg
 ここに大きなスレが・・・・って写ってない!下手すぎる。


 思えば、デジカメもたくさん買ったなあ。

 サンヨー DSC-MZ1(今はなきサンヨー)
 ミノルタ DimageXt(今はなきミノルタ。今はなきばっか)
 ミノルタ DimageA1(今はなきミノルタ。A2からコニミノに)
 オリンパス E-1
 パナソニック DMCーGF1
 オリンパス E-3
 RICOH R10
 パナソニック DMC-FX77(子供が使ってます)
 オリンパス E-M5
 オリンパス E-M1
 フジフィルム X100S

 最短使用はE-M5ですね。
 最長現役使用はGF1でしょうね。

 さあ、X100Sを壊れるまで使いますかあ!
    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。