スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016 夏 天保山

DSCF0447.jpg
 X-E2 18-55mm

 海遊館のナイトツアーに参加しました。
 いくらナイトツアーとはいえ、8時ごろ電気を消していくのはちょっとなあ。見えなくなっちまう。
 夜だからしょうがないのかな。

DSCF0453.jpg

DSCF0496.jpg

DSCF0475.jpg

DSCF0501.jpg
スポンサーサイト

シルバーウィーク 淡路島

DSCF2070.jpg
 X100S

 たまたま夕日。

DSCF2065.jpg

雨の日 久しぶりのプラナー

P1090173.jpg
 DMC-GF1 プラナー50mmf1.4

 換算100mmはなかなか使い場所が難しいですな、やはり。

 長くGF1を使ってきましたが、ここに来て使い込み。
 がっつり使うと見えてくるいろいろ。

 まず、GX1で諦めたそうですが、ダイヤル1個は不便である。
 また書きたいと思いますが、いよいよカメラってダイヤル3ついりませんか?
 絞り、シャッタースピード、ISO
 もしくは
 絞り、露出補正、ISO
 なのに1個。
 デジカメwatchだったか、パナソニックの方は「押せば機能が変わるので1個2役。いい感じ」と思われてたよう。
 で、ユーザーの声を聞いて「それではダメ」だとわかったのだとか。
 実際使ってみると、やっぱり不便なわけですわ。
 特に20mmf1.7を使っていると、いろいろ絞りを変えるわけですよね。それが持ち味だし。
 さらに、露出補正する。(基本的に-1/3~-2/3)
 で、モノクロの時にはISOもまあまあ変える。
 となるともう・・・・なわけです。
 14-45mmだと絞り変える必要性があまりないので、1ダイヤルでもまあいけるか、と。
 1580だとなおさら。でも、ダイアルを「絞り+露出補正」から「露出補正+ISO」に変更できると嬉しいな。

 あと、最近知った機能。
 AE/AFボタンでAFロック(その後フォーカスを維持)という機能が設定可能。
 つまり、絞りを5.6くらいにして、1回フォーカスを3mくらいでロックしとけばパンフォーカス。
 あら便利。
 まあ、遅くても問題がないスナップが多いので、AF使うほうが多いですけどね。

 
P1090177.jpg
 出番のないE-3さん。
 防滴レンズがないE-M1の代わりに雪山要員となっておりますが、出番がめっきりありません。

影絵

PA050783.jpg
 E-M1 ZD14-54mm

 なんてこともなく。

 いよいよ9-18を導入画策中。
 新品で5万2千円。
 フジヤカメラで3万9千円。
 新品でもいいかあ??

 と思ったら、売り切れた。orz

中秋の名月....というの?

P9082544.jpg
 E-M1 50-200mm

 今日は中秋の名月だそうで。
 満月を200mmで撮ってみました。
 意外と撮れる?でいいのかな?
 もっとも、ほとんど等倍の切り出しでこの画像ですけど。


 錦織圭、いよいよ決勝ですな。
 錦織圭のコーチがマイケル・チャン。
 チリッチのコーチがゴラン・イワニセビッチ。
 同時期に戦った2人がコーチをしているとは。
 どっちも大好きな選手でした。

 しかし、チャンのコーチはわかるんだけど、イワニセビッチにコーチできるんかいな?
 キレずにできてるんだろうか?


 いやもう頑張って欲しい。
    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
         
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。