FC2ブログ

モノクロ 禁じ手02

R0771202.jpg
 GR

 カメラを新しくするか?もしくは追加するか?ということで。

 ① RICOH GRIIIは?
    小さくないですか?親指置くところがない。GRの方がホールドが良かった。
    起動も速い?ちょっともさっとする感じ。

 ② α7IIは?
    オールドレンズの母艦として。なかなか悪くないかも。
    設定なのか、α7IIIのEVFの色味がどぎつかった。誰か設定いじったのかな?あんなに見にくいもの?まさかね。
    しかも、α7III、グリップが相当巨大化。すごい大きいイメージ。
    ただ、α7IIの前後ダイヤル、回しにくくないですか?ものすごい不自然な場所にある。

 ③ E-M1MarkIIは?
    センサーが違うので。夜景なんかでノイズが全然違う。
    けど中古がまだ高い。そこまで出して買い換える気もなかったり。

 ④ X-Pro2は?
    改めて触ってみて。大きい。X-E2の大きさがいいですねえ。
    ときどきいかにもなフラッシュで写真を取ることがあるのでフラッシュはついていてほしい。

 ⑤ X100Fは?
    買い換えるほどでは・・・・という感じ。AFもすごくはやくなったわけでもない感じ。

 ⑤ フジの単焦点レンズは?
    X100sよりf1.4でもAFが速い。
    けど、そもそもボディに手ブレ補正がないうえに、レンズにもついてない。できればついていてほしい。

 というわけで、どれもわざわざ買い換えるほどでは、という感じです。
 Hologon158さんのようにα7シリーズにオールドレンズつけて遊んでみたいない、というのが一番でしょうか。
 α7IIの中古がも少し値下がりしたら考えます。

 どうでもいい話。

R0771205.jpg

R0771209.jpg

R0771217.jpg

R0771218.jpg
スポンサーサイト



モノクロ 禁じ手01

R0771212.jpg
 GR

 ハイコントラスト白黒で撮ると。
 ま、それらしく見えますわな。いかにも、なにか風。
 本当にそれだけ。

 複写するつもり、ただそれだけで撮ってみた。
 もちろん、テーマも何もなし。

R0771268.jpg

R0771193.jpg

R0771195.jpg

R0771200.jpg

天王寺夜景

PA090035.jpg
 E-M1 12-100mm

 天王寺をぶらぶらしていたら、日が落ちて。GRを取り出して写真を撮ってみた。
 手すりに置いてみたのですが、陸橋ってすごく揺れるのですね。

R0771175.jpg
 GR

 ブレがどうしても止まらない。
 ならば、E-M1ならばどうか。
 というわけで次の日再挑戦。

PA090014.jpg

PA090023.jpg
 E-M1

 めっちゃ止まる。この日は台風の影響なのかどうかわかりませんけど風が強くて、ちょっと手ブレしがち。
 1/1.3秒ならぎり止まります。1秒はきつい。1/1.6秒なら余裕で写ります。
 凄いな、無印でもここまで写せるとは。12-100mmの威力でもあるのでしょうね、きっと。

PA090024.jpg

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝

R0771162.jpg
 RICOH GR

 おっさん一人でヴァイオレット・エヴァーガーデンを劇場に見に行く。

 できるのか。

 しかし公開が終わる。もう突撃するしかない。
 スマホで混み具合を確認。意外と人が入っている。もっとガラガラかと思った。
 チケットを買いにロビーに入った瞬間、「うお、窓口の人に言うのか・・・・」と思ったらコンピュータ端末になっていた。
 チケットを買って開場を待つ。
 開場して窓口に向かうと、学校帰りの女子高生多数。いやあ場違い半端ない。
 それでも勇気を出してスクリーンに向かうと、前を歩く、白髪頭の(いや自分もかなり白髪ですけど)60前くらいの男性が颯爽と劇場に入っていく!めっちゃ勇気出た。
 客の1/3は男性、しかもまあまあ年齢層も高い人がちらほら。

 いい映画だから、かなあ。

 まあ、ヴァイオレット・エヴァーガーデン、あざといのは間違いないんですよ。
 ストーリーも奇をてらうわけでなし。
 でも、泣いてしまう。

 ヴァイオレット・エヴァーガーデンで泣ける人がまだまあまあいるなら、まだ人類って滅ばなくていいんじゃないか、と思う。(大層な)




R0771164.jpg

R0771148.jpg

R0771153.jpg

新世界紀行 7 ドリームセンター

R0030856.jpg
 X100S

 おっと、あやうく未更新2ヶ月になりそうでした。やば。

 最近、全然カメラを持って撮影に行くことがすっかりなくなり、持ち歩いているGRで気が向いた場所で撮る、というぐうたらな撮影が多い。そんな意識じゃあ到底写真がうまく撮れるようになるはずがない。わかっているのに改善できないという、非常に残念な生活を送っている。

 もちろん、GRで撮す行為自体がぐうたらなのではなく、その意識が問題となっていると思う。

 昔は、物事は行為ありきで、理想や理念(スローガンとかも)などなくても、行為自体のみが結果を左右するものだと考えていた。
 でも、今になって理念なき行為に結果はついてこないと思う。むしろ間違った結果しか生み出さない可能性が高いし、たちが悪いのは間違っていると気づきもしない危険性がすごくあること。

 堅苦しく「写真の上達のために」みたいなことで写真を撮るつもりはないんだけど、意識があまり強くないなあ、と感じている。
 撮らなくなったわけではないのだけれど。


 来年の夏、登山を計画していて、そのとき星空も撮したい。持っていくのはE-M1 + 12-100mmになるだろうけど、ノイズ問題があってE-M1ではきつい。ので、MarkIIに買い替えか、諦めてGRで対応するか思案中。結論は消費増税までには間に合いそうにないけれど。

 

R0030857.jpg

R0030858.jpg

R0030859.jpg

R0030860.jpg

    
プロフィール

迅

Author:迅
E-1にはプラナー50mmがよく似合う(ピント合わないけど)。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク